楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
ユーザー登録ログイン
Labonopiano0000051

愛にできることはまだあるかい RADWIMPS 天気の子ドレミ付 初級ver.

楽譜ID : 111194
3
初級
他のグレード:入門
全3ページ
Labonopiano0000051 1
Labonopiano0000051 2
Labonopiano0000051 3
演奏動画はこちら

【YouTubeチャンネル登録】https://www.youtube.com/channel/UCAP3EPSPqNYxRfZkDX8QkEA?sub_confirmation=1
【ラボのピアノblog】https://bit.ly/2NW6N0D
【ラボのピアノtwitter】
https://twitter.com/labonopiano
【ラボのピアノ楽譜Piascore】https://store.piascore.com/publishers/3124

リクエスト曲があればお気軽にどうぞ♪

グランドエスケープと似た印象の曲ですが、天気の子と言えばこちらを思い出す人が多いんじゃないでしょうか。

以下Wikipedia引用

『天気の子』(てんきのこ)は、RADWIMPSのサウンドトラック。新海誠監督の長編アニメーション映画『天気の子』のために制作された映画音楽を収録している。2019年7月19日に、EMI Records(ユニバーサルミュージック)から発売された。

RADWIMPSとしては、2018年12月12日にリリースした『ANTI ANTI GENERATION』以来の作品である。本作には、RADWIMPSが制作した新海誠監督による映画『天気の子』の劇中曲が収録されている。

通常音楽作品は水曜日発売が通例[注 1]だが、映画公開日に合わせるため本作は金曜日発売となっている。

RADWIMPSが新海誠監督作品の劇中音楽を担当するのは、2016年の『君の名は。』以来2作目となった。2017年8月頃に新海がRADWIMPSにオファーして制作が開始され、脚本段階からミーティングを重ねて制作が進められた[4]。本作には、主題歌5曲と劇伴26曲の合計31曲が収録されており[5]、主題歌のうちの2曲は女優の三浦透子がボーカルとして参加している。

収録曲「愛にできることはまだあるかい」は2019年6月8日に長野ビッグハットで開催されたライブツアー「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」の初日公演で映画公開に先駆けて初演奏された。


Only available in Japan