楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
ユーザー登録ログイン
Ymde 008303e

死の舞踏[フルート4重奏](2nd Flute)

楽譜ID : 114897
9
上級
全11ページ
Ymde 008303e 1
Ymde 008303e 2
Ymde 008303e 3
Ymde 008303e 4
Ymde 008303e 5

■曲目解説
 《死の舞踏(仏: Danse macabre)》は、フランスの作曲家であり、ピアニスト・オルガニストでもあるカミーユ・サン=サーンス(1835-1921)によって作曲された作品である。サン=サーンスは、生涯に4つの交響詩を作曲しており、その中で最も有名な作品であると言える。この作品は元々、1872年にピアノ伴奏の歌曲として作曲され、1874年に管弦楽曲が作られた。
 フランスの詩人アンリ・カザリスの奇怪な詩に基づく、夜の墓場で踊る骸骨の不気味な光景を描いた作品である。曲の構成は、ト短調、4分の3拍子、ムヴマン・モデレ・ドゥ・ヴァルス(穏やかなワルツのテンポで)。物語の順番に沿っている。独奏ヴァイオリンがAとE♭の不協和音で死神らしい雰囲気を表している。骸骨が踊るワルツとして、グレゴリアン・チャントの《ディエス・イレ(怒りの日)》の旋律がほのめかされている。
曲中で骸骨の骨のぶつかる音を表現するシロフォンの旋律は、後年の作品《動物の謝肉祭》第12曲〈化石〉でも使われている。
 このフルート4重奏編曲版は、フルート4重奏独特の音響になるように再構築することを目指している。 

■編曲年:2021年

■初演情報
2021年8月14日、フェリーチェ音楽ホール、「フルート4重奏、木管5重奏による室内楽への誘い」にて。
菅野力、佐藤結香、由利友樹子、尾崎勇太。

■演奏時間:8分

■編曲者プロフィール
山田 悠人(やまだ ゆうと)
1989年福岡県北九州市出身。山口大学教育学部、尚美ミュージックカレッジ専門学校アレンジ・作曲学科卒業。作曲を池上敏、蒲池愛の各氏に師事。幼少期より音楽に触れ、高校吹奏楽部ではクラリネットを、大学吹奏楽部ではフルートを担当。大学在学中より作曲、編曲を始める。現在は吹奏楽や室内楽の作編曲家として精力的に活動する傍ら、楽譜浄書家やレコーディング・エンジニアとしても活動している。2016年8月にYMDミュージック合同会社を設立しCEOに就任、同社より楽譜が多数出版されている。

Web: https://yutoyamada.net

■作品コード:YMDE-008303E

■電子楽譜の購入方法について
YMDミュージックの電子(PDF)楽譜は、タブレット端末での利用を想定して販売いたしております。電子(PDF)楽譜は、著作権者の許諾を得ずに購入数を超える部数を印刷(複製)する事(プルト増し)、第三者(複数人数で演奏する楽曲の各演奏者も含む)に配布する事や共有する事は出来ません。電子(PDF)楽譜をメール送信やオンラインでのファイル共有サービスなどを用いて受け渡す行為は「楽譜データの複製」となるため、著作者の許諾を得ずに行うことは出来ません。必ず利用される方による購入をお願いいたします。
https://ymdmusic.jp/library/copyright5

■関連楽譜
・フルスコア
https://store.piascore.com/scores/114894
・Flute & Piccolo
https://store.piascore.com/scores/114895
・1st Flute
https://store.piascore.com/scores/114896
・2nd Flute
https://store.piascore.com/scores/114897
・Alto Flute in G
https://store.piascore.com/scores/114898

印刷楽譜はYMDミュージックウェブショップにてご購入いただけます。
https://shop.ymdmusic.jp/products/ymde-0083


購入はこちら
¥440(税込)
2回までダウンロードできます
Credit cards
ー または ー
Webstore logoアプリで見る