楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
ユーザー登録ログイン
Palt1964da

アルトサックスで昭和歌謡シリーズ 都はるみ『アンコ椿は恋の花』

楽譜ID : 119595
4
初〜中級
他の楽器・編成:メロディ / フルート / トロンボーン
全1ページ
Palt1964da 1

https://wind-note.com/shouwa-japanese-pops-list/
↑その他の昭和歌謡登録楽譜の年別一覧はこちらで確認できます。

1964年ヒット曲です。市川昭介作曲。

「アンコ椿は恋の花」(アンコつばきはこいのはな)は、1964年10月5日に発売された都はるみのシングル。発売元は日本コロムビア。

都はるみにとって初めてのヒット曲であり、ミリオンセラーとなりました。また、都はこの曲で第6回日本レコード大賞の新人賞を受賞しています。

 都が引退舞台とした1984年の『第35回NHK紅白歌合戦』において、番組本放送終了後、都を送るべく出場歌手全員によってこの曲が合唱されました。この10年後の1994年に『思い出の紅白歌合戦』で同紅白が再放送された際、その模様も特典映像として放送されました。

 都にとって5年ぶりの復帰ステージとなった1989年の『第40回NHK紅白歌合戦』では、この年から導入された2部制の第1部の大トリとしてこの曲が歌唱されました(都が紅白でこの曲を歌うのは初めてだった)。

「アンコ」とは?
「アンコ」とは、伊豆大島のことばで元来は目上の女性を指し、「お姉さん」の訛った語とされているそうです。


Only available in Japan