楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
ユーザー登録ログイン
So025

I'm Gonna Sit Right Down and Write Myself a Letter (Take 2) 手紙でも書こう / Fred E. Ahlert

楽譜ID : 125041
19
入門〜初級
全6ページ
So025 1
So025 2
So025 3
So025 4
So025 5

先の楽譜に4小節のイントロを追加しただけのものです。他は全く同じです。
I'm Gonna Sit Right Down and Write Myself a Letter 一人ぼっちのラブレター(手紙でも書こう)は、Fred E. Ahlert(1892–1953)が作曲し、Joe Youngが作詞した、1935年のアメリカのポピュラー・ソング。
「手紙でも書こう」という邦題が付けられていますが、私個人的には「一人ぼっちのラブレター」の方がしっくりいく感じがします。
Fats Wallerが流行させたそうで、多くのミュージシャンが歌っています。美しい旋律です。
ソロギター用にアレンジしたもので、比較的容易と思います。
メロディにシンコペーション、アンティシペーションを加えています。
ソロギター用の編曲です。テンポ、曲想は自由にお楽しみください。
運指のみ記入した楽譜、記入なしの楽譜、およびタブ譜付楽譜がセットになっています。
I'm using Fair Prosper Script Font.
Thanks to Khurasan, the creator of this beautiful font.


購入はこちら
¥480(税込)
2回までダウンロードできます
Credit cards
ー または ー
Webstore logoアプリで見る