楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
ユーザー登録ログイン
Neo 125

沈黙の花は... ~三人の打楽器奏者のために【打楽器三重奏】 (酒田 建) / アンサンブル打楽器 上級

楽譜ID : 222043
45
上級
全22ページ
Neo 125 1
Neo 125 2
Neo 125 3
Neo 125 4
Neo 125 5
演奏動画はこちら

○楽曲情報
"Silent Flower..." for 3 percussionists
作曲:酒田建 (SAKATA, Tatsuru)
演奏時間:4'45"
グレード:5

○楽曲解説
2013年度、青森県野辺地町立野辺地中学校吹奏楽部の打楽器チーム、アンサンブルコンテスト出場のために書き下ろした楽曲です。この作品は『別れ』をテーマにしており、マーラーの交響曲第9番(第4楽章)の旋律を引用しています。打楽器アンサンブルらしい、ノリの良いビートを刻む箇所はありませんし、前半は拍子もありません。楽譜に記譜されている音符はおおよその目安として捉えて頂き、漂うような…、うねるような…、イメージで演奏して頂ければと思います。

・冒頭は、分かりやすいように4分の4拍子のように書いていありますが、拍子には捉われずに演奏して下さい。
・[A]の直前のTom-tomやRoto-tomは、静かな雰囲気を突然打ち壊すような感じです。ただし、音色まで壊れてしまわないよう、十分気をつけて下さい。
・タイゴングが準備できない場合はチャイムで代用して下さい。その場合、ハンマー等に工夫をして頂きなるべく柔らかい音色が出るようにして下さい。
・[B]の部分は、即興演奏になります。自由に演奏して下さい。
・[C]はPlayer IIIのタイゴングの旋律に、Player IIがTom-tomやSuspended cymbals等でレスポンスをするようなイメージです。毎回違う反応の仕方になるよう工夫してみて下さい。
・[F]の1小節前からの「Water Sound」は、雨の音をイメージしています。ペットボトルの底に小さな穴をあけて水を入れ、シャワーのようにします。あける穴の大きさや、個数、またキャップの緩め具合で、水の出る量や勢いが調整できると思いますので、曲の最後のあたりで“ポチャポチャ”と音がするくらいになるよう工夫してみて下さい。(複数使っても構いません。)
・[H]の2小節前の「High pitch metal instrument」は、ウィンドチャイムの高音部分、ピンチャイム、フィンガーシンバル等が良いと思います。(ウィンドチャイムの高音部分をフィンガーシンバルで叩くなど、工夫をして演奏されている団体もありました)
・「Large Wind chimes」は、インテリア用の大きめのドアチャイム等“カランカラン”というような音がするものを想定しています。複数個の風鈴などで代用しても良いかもしれません。

○楽器編成
Player I (Marimba, 5 Roto-toms, Bass drum, Suspended cymbal)

Player II (Bass drum, Vibraphone, 4 Tom-toms, Suspended cymbal, Chinese cymbal, Tam-tam, Large Wind chimes)

Player III (Tam-tam, Thailand gongs, Suspended cymbal, Water, Crotales, Glockenspiel, High pitch metal instrument)


Only available in Japan