楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
ユーザー登録ログイン
Dlm14736 431607

トランペットで昭和歌謡シリーズ  吉幾三『雪国』

50
その他
全1ページ
Dlm14736 431607 1

 1984年末から1985年にかけて『俺ら東京さ行ぐだ』がヒットしたことから、吉幾三には最初コミックソング歌手のイメージがありました。

 しかし、本作のヒットにより演歌歌手として本格的に認められます。発売からほぼ1年後の1987年(昭和62年)2月、オリコン、『ザ・ベストテン』で第1位となり、オリコン通算300曲目の1位獲得作品にもなっています。

 元々は栃木県那須のホテルであった宴会の席で即興で作った歌だったそうです。最初は「好きよ あなた」という歌い出しが「だめよ そこは」という下ネタ満載の、とても放送できるような詞ではなかったのですが、その後レコード会社のディレクターからメロディーの良さを買われ、真面目な詞にして作り直すことを提案されます。

 その時、吉はNHKの『新日本紀行』の中で雪煙をあげて走る奥羽本線の列車の姿を観て、「女の人が男の人を追う詞にしよう」と、今の詞を思いついたそうです。

昭和も終わりに近い62年のヒット曲です。同年のヒットで印象に残っているのは、森川由香里のSHOW MEやロンリー・チャップリンなどが印象に残っています。時代はバブルだったと思います。

アレンジャー
販売者

Only available in Japan