楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
販売者の方はこちら
ユーザー登録(無料)ログイン
Images?image=site l
水の戯れ (IMSLP上の原典初版を現代の浄書ルールでデジタル再現)
全13ページ
Sample image?page id=1
Sample image?page id=2
Sample image?page id=3
Sample image?page id=4
Sample image?page id=5

ラヴェルが「水にくすぐられて笑う河神」という詩の一節を引用して題辞として掲げているように、水の躍動する様がありありと目に浮かんでくる、ピアノ音楽における印象主義の幕開けを告げた作品です。

国際楽譜ライブラリープロジェクト (IMSLP) にある原典初版の楽譜を音楽的に忠実に再現し、そして浄書の観点からは、現代の楽譜のルールに則り、楽譜としての読みやすさ、分かりやすさに留意しました。

スラーやタイの曲がり具合、混み合った音符や加線の配置、符尾の長さや連桁の傾きの角度など、一般に出版される楽譜も手がけるプロの楽譜浄書家としての技術で、心を込めて浄書し、デジタル楽譜時代に、素晴らしい作品をPDFの利便性とともにお届けします。

OpenTieの新着楽譜
購入はこちら
¥600(税込)
購入する
2回までダウンロードできます
Credit cards
ー または ー
Webstore logoアプリで見る