楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
ユーザー登録ログイン
Images?image=site l

西森久恭:タランテッラ - 〈イタリアの思い出に寄せる2つの小品〉より

18
上級
全11ページ
Sample image?page id=1
Sample image?page id=2
Sample image?page id=3
Sample image?page id=4
Sample image?page id=5

クラシックギタリスト猪居謙2ndアルバム〈Ricordi〉にも収録された超絶技巧の新曲「イタリアの思い出に寄せる2つの小品より〈タランテッラ〉」の楽譜です。
参考音源としてYouTubeチャンネルでの演奏動画を添えましたのでどうぞご覧ください。

【〈Ricordi〉より作曲者解説抜粋】
本来タランテッラはイタリア南部の舞曲だが、本作はイタリア中部トスカーナ州にあるシエーナという街で見聞きした光景を元に書かれている。
シエーナでは、毎年夏になるとパーリオという伝統的な地区対抗の競馬祭が二ヶ月に渡り開催される。競馬場と化したカンポ広場を、脚をもつれさせながらも全速で駆け抜ける裸馬達の姿はどこか音楽的で、前打音を多用した無窮動楽曲を弾き鳴らす演奏家を連想するものであった。期間中、シエーナの人々は街を賛える俗謡「Canto della Verbena」を大声で歌いながら街を練り歩く。昼夜を問わず、街の至るところで聴こえてくるその旋律がとても印象深かったので、曲中で引用することにした。


購入はこちら
¥2,000(税込)
2回までダウンロードできます
Credit cards
ー または ー
Webstore logoアプリで見る