楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
ユーザー登録ログイン
Images?image=site l

『きっと倖せ』(1983)市原悦子

13
中〜上級
全5ページ
Sample image?page id=1
Sample image?page id=2
Sample image?page id=3
Sample image?page id=4
Sample image?page id=5
演奏動画はこちら

「家政婦は見た!」は、1983年~2008年までテレビ朝日系「土曜ワイド劇場」で放送されたテレビドラマシリーズです。(主演:市原悦子、制作:大映テレビ)

原作は松本清張の「熱い空気」ですが、1983年のテレビ・ドラマ化の際に副題にあった「家政婦は見た!」の部分が残り、オリジナルの脚本で制作されました。
主演である市原悦子が主題歌「きっと倖せ」も歌っていますが、彼女は元々歌手では無い為、なかなかの難曲であるこの曲を短期間で個性的に仕上げた点は、さすが日本を代表する女優と云えるでしょう。

サスペンスらしからぬ民族色の強い「タンゴ」のリズムや、間奏でセリフが入るところなど、ドラマのコミカルさも表現しており、坂田晃一作品の中でも異彩を放っています。

アーティスト
アレンジャー

Only available in Japan