楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
ユーザー登録ログイン
Dai019

[ソロギターTAB]三文小説(King Gnu)[ストロークで弾くメリハリあるアレンジ]by Dsuke / ギターソロ 上級

楽譜ID : 108740
243
上級
全7ページ
Dai019 1
Dai019 2
Dai019 3
Dai019 4
Dai019 5
演奏動画はこちら

King Gnuさんの三文小説のソロギターアレンジです。
演奏動画のように、ストロークを多様したメリハリのあるアレンジとなっております。
原曲の盛り上がりを再現しており、難易度は高めです。
まずは参考動画をご覧いただけると幸いです。

構成として、
原曲通りの1番まで→間奏→ラスサビから最後まで
となっています。
演奏のコツは譜面1ページ目にまとめて記載していますが、譜面上にも多数コツや図を掲載しており理解しやすいかと思います。
譜面1ページ目に記載してあるコツは以下の通りです。

【ミュートの重要性(開放弦を使うアレンジでは特に)】

AコードやEm7コードなどのベース音(コードの一番低い音)
が開放弦(Aコードなら5弦開放弦、Em7なら6弦開放弦)のコードが多数出てきます。
開放弦を使うことでアレンジの幅が広がり、便利なのですが、その反面ミュートがかなり重要になります。
ベース音が開放弦の箇所を鳴らしたあと、次のコードの切り替わるときに開放弦が鳴り続けないように、
手のひらや空いている指で開放弦に触れてミュートする必要があります。

開放弦がなり続けてしまうと、他のコードの音の邪魔になりぼやっとした音像になり、
よくわかない演奏になってしまうのでミュートをしっかりしましょう。
この譜面のようなピック弾きのソロギターでは、
尚更ミュートをシビアに意識することが綺麗に演奏するコツです。

【使用する奏法・知っておいた方が良いこと】

オクターブ奏法が頻繁に出てくるので、知らない方はまず自分で調べてみて把握しておいてください。
また、一部ハイブリッドピッキング(ピック弾きと指弾きを混ぜる奏法のことで、
例えば「親指と人差し指で掴んだピックで弾くと共に、中指や薬指で指引きをする」といった形)
が出てきますが、これも慣れない方は事前に少しでいいので奏法を把握しておくと良いと思います。

【譜面中にも演奏のコツを散りばめています。】

譜面中にテキストや図でコツを記載してます。同じ箇所は最初に出てきた時のみコツを記載してます。

【演奏動画をみながら練習をオススメします。】

譜面販売ページにも貼ってある僕のYoutube(Dsuke)での演奏動画をよく参考にして下さい。
Youtubeのスロー再生の設定も駆使しながら細かい箇所をゆっくりでいいので再現していくと良いと思います。

また、質問がその他にもあれば僕のInstagramをフォローしてDMしていただければお答えいたします。
質問内容によっては僕の余裕次第ではありますが、演奏動画をお送りして回答することもあります。
Instagram:@awksdais___(アンダーバー3つ)
https://www.instagram.com/awksdais___/

僭越ながら演奏動画の視聴のついでに僕のYoutubeチャンネルも登録していただけると幸いです。
https://www.youtube.com/user/SKYNARN

また、耳コピが学べるオンラインギタースクールNonScoreも運営しております。
https://www.nonscore.com/score-tab

NonScoreで学ぶ内容が体験できる60分ほどの講義動画が僕の公式LINEから視聴できるので
興味がある方はぜひご視聴ください。
https://lin.ee/TwGjMXA

少しでも演奏する楽しさをこの楽譜を通して味わっていただけたら幸いです。by Dsuke

アーティスト

Only available in Japan