楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
ユーザー登録ログイン
Ghaa 09

(グンデル&ヴィブラフォン)Welly 作曲:會田瑞樹 (會田 瑞樹) / その他 その他

楽譜ID : 156272
10
その他
全11ページ
Ghaa 09 1
Ghaa 09 2
Ghaa 09 3
Ghaa 09 4
Ghaa 09 5

2018年1月、僕はWellyと出会った。彼の類い稀な音楽性に強く触発され、彼と音楽の時間を共有したいという思いは日増しに強くなり、その年の秋、彼の再来日に合わせて、グンデルとヴィブラフォンのためのデュオ曲を作曲し初演。互いに熱い興奮を覚え、再会を約束した。2020年4月、東京オペラシティB→C公演でWellyを再び招聘することが決まった。ビザを取得し、航空券や宿も予約し、全ての準備は万端だった。2020年9月、公演の延期日程が決定しても、僕の心は浮かばれなかった。おそらくWellyを招くことは今の状況では難しいだろう。そんな時、彼の Facebookには麗しい赤子の姿が投稿されていた。待望の第一子、Luhung Athaya Putra、通称は Anaku,神様からの贈り物、という名を持つ祝福された子がこの世に生を受けた。そしてWellyのFacebookには赤子の洗礼の動画もあった。少ししゃがれた男性の歌声はこの世に生を受けたAnakuを包み込むように広がっていた。何日か経った日の朝、目が覚めてすぐ、四声体和声で歌声が聞こえて来た。即座に五線紙に書き留め、細部を精査した。それは僕が今できる、Wellyと、妻君 Wahyuさん、そしてAnaku への祝福の音楽になるのではないかと思った。すぐヴィブラフォンで演奏したものを録音し、Wellyに送った。「アイタさん、これは何よりも美しい贈り物だ。この音楽は、長いこと待って来た息子の誕生を神様が授けてくれたことを表してくれているような気がする。Anaku の名前の由来の通りにこの音楽はその気持ちを表してくれているようなんだ。可愛くて、穏やかで、希望に満ちていて、健やかな成長を願う・・・そんな思いが伝わってくるんだ。僕はこの日、妻のWahyuとAnakuと一緒にこの曲を聞いたよ。とても心地好さそうな表情をしていた。僕の息子そして、僕の家族にこんな暖かな贈り物をありがとう、アイタさん・・・」以上の経験を踏まえて、2つの楽章を新しく作曲した。第二楽章の冒頭のテープ音源は実際の洗礼の際の歌声をコラージュしている。第三楽章はAnakuに捧ぐ子守唄として、Genderとのデュオで安らかな心の道行を表現しようと試みたものである。(會田瑞樹)


購入はこちら
¥2,500(税込)
2回までダウンロードできます
ご購入前にご確認ください
Credit cards
ー または ー
Webstore logoアプリで見る