楽譜を1曲から購入!タブレットとの共有も簡単!
ユーザー登録ログイン
D 01 17

琴古流本曲 曙管垣

16
中〜上級
全3ページ
D 01 17 1
D 01 17 2
D 01 17 3

 尺八古典本曲、すががき物の一種。琴古流(キンコ)の本曲、裏組みの一曲。
 曙調子は、本調子の5律上(8寸に対して3寸)の曲であるが、この曙菅垣は同流内の本曲から移曲されたものではないもよう。また初代・黒沢琴古(クロサワキンコ)が書き記した、本曲の伝来帳「琴古手帖」内にも記述はない(手帖内で書かれている曙菅垣は転菅垣の曙調子をさす)。菅垣がお琴の奏法を指すことから、何か当時流行した管弦曲からの移入ではないかと考えられる。一説には、荒木竹翁(2代古童)が奥州の盲人奏者・チトセ(千登勢?)に教わって加えたとも。
 同流には同名異曲として転菅垣を曙調子にしたものもあり、そちらも曙菅垣と呼ばれる。

http://shakuhachi-genkai.com/analysis/analysis01-akebonosugagaki.html


購入はこちら
¥500(税込)
2回までダウンロードできます
Credit cards
ー または ー
Webstore logoアプリで見る